心ゆるりは福岡で産前産後の頑張るママをサポートしています。

  • 〒838-0104 福岡県小郡市乙隈506-3
  • 一般社団法人 産前産後サポーター協会 心ゆるり
  • 産前、産後、子育てでお悩みの方
  • お気軽にご相談ください。
心ゆるりってどんなことをしてくれる所?

2018年おみそ作り@心ゆるり

こんにちは。

もうね、毎日毎日保育所へ送っていくと泣いて足にまとわりついてなかなか離れない。話を何度も何度もして頭では分かっているけど、でもでも、という感じなんだろう、というのもよく分かる。

いつもは元気でおてんばで気が強くてよく気が付く3歳の娘。

きっと兄弟に挟まれ思うところも彼女なりに日々あるんだろうな、私が送って行った時が特にそうなので。

今朝も助産師の豊田と親子関係、とくに母子関係に関してはとてもとても奥が深い、ずっと大人になってからもそのことを引きずる事あるなぁと話していました。

でもね、だから母親だけが頑張ろう、じゃ潰れる。だから、基本は「ま、いっか!」が言える心持ちでは過ごしたいな、と日々そう思う練習中(笑)子どもの成長のすべてが私にかかっていると思わないといけない子育て程苦しいものは無いですもんね!

 





 

さて、昨日は心ゆるり主催のおみそ作りでした。

初めての場所で私たち主催者側も少しバタバタする点もありましたが、総勢17名で楽しくにぎやかにおみそを仕込めました~~!

写真でも伝わるでしょうか~!?

和気あいあい、ニコニコキャーキャーと本当に賑やかで楽しい日でした。

麹があちこちに飛び散り、歩いていると足の裏にくっついてきてましたが(笑)

『大豆はこのくらい柔らかくなっていたらいい?』

『わ~麦麹と米麹ってこんなに違うの?』

『ちょっと舐めてみよう、うわ、今はこんなにしょっぱいの~!?でもこれがこんなに美味しくなるんだもんね』

と、たくさんの会話が飛び交いながら、終わった頃には本当にお腹ペコペコ。

おみそ作りって結構な重労働なんですよ~。

みんなで具だくさんのお味噌汁、持参してもらったおにぎり、去年仕込んだ3ヶ月、6ヶ月、3年のおみその色と味の違いを楽しんでもらったり♪

参加者の方が差し入れしてくれた朝採れたての野菜と手作りドレッシングがみなさんに好評で♪

ドレッシングのレシピを聞いたり。あ、ここでもこっそり教えましょ。オリーブオイル(サラダ油)5・醤油2・酢2・ごま油1ですって。少し塩コショウ入れても美味しいよ、と。しゃかしゃか混ぜるだけでとても美味しいドレッシングでした~!!

 

みなさんに頂いた感想ではやっぱり1度おみそ作りすると毎年したくなる、ということを言われていました。

今回子育て真っただ中というお母さんから、もう子育ては終わって孫がいますという方たちまで本当に幅広い方たちに参加してもらいました。

普段は同じような環境の方たちと接することが多くなるけど、こうやって世代を超えて交えることで生活の知恵を頂いたり、きっとおばちゃま世代は小さい可愛い子たちからパワーを貰ってくれたと思います。

もっとこんな世代を超えた料理教室などしたい、との声もいただきました。

そうなんですよね、子育ては同じ世代じゃなくてどんどん違う世代の方にも手伝ってもらって、いいのよいいのよこれくらい、とお世話お願いしたいですよね。子どものいたずらを笑って見てくれることのありがたさ。怒らなくていいよ、の心地よさ。

そんな温かい、楽しいおみそ作りでした。

また年明けに開催予定です。

おみそ作りは、作って楽しい、待って楽しい、食べて嬉しい、見付けて楽しい、食べさせて嬉しい、そんないいこと尽くし。

作るのが楽しいのはもちろん、おみそはすぐには食べられなくてせめて3ヶ月は待たないと。その期間もどうなってるかな~と楽しみ。そしていざ食べると美味しくて、でももっと寝かせてみたらもっと好きな味になって、私たち家族はこの時期のこの味が好きなんだ、と見付ける楽しさもあって。せっかく子どもや大事な家族に食べさせるんだったら安心安全で手作りのもの、を食べさせたいという気持ちにバッチリ合うおみそ。

私、冷凍食品も普段常備してるし、毎日手作りの頑張ったご飯なんて出来ない、でもお味噌汁があるだけで何かチャラだな、って。頑張って仕込んだおみそで作ったお味噌汁。何ならプラスや~ん♪

そんな私の母ちゃんレベルを上げてくれます!

という、おみそ作りのご報告でした~!




一覧に戻る
WEB予約